新報

 

2018.04.21(土)

『個展会期の延期につきまして』

 

以前より各所にてお話させて頂いておりました5月に開催予定の個展(於蔵丘洞画廊)を、
諸事情により延期させて頂くこととなりました。
間際でのお知らせとなりましたこと深くお詫び申し上げます。

変更前
2018.05.12(土)~05.26(土)

変更後の会期
2018.10.07(日)~10.21(日)

延期されました会期までの時間を有意義に過ごし、より充実した展覧会となるべく励む所存ですので、それまで楽しみにお待ち頂けますと幸いでございます。
何卒宜しくお願い申し上げます。

よろしければ日記もご覧ください。

 

2018.03.21(水・祝) ~03.27(火)

展示  『貝殻忌 没後75年 新美南吉を偲んで 俊英作家作品展』

 

愛知県半田市出身の児童文学作家・新美南吉氏が亡くなり、75回目の命日を迎えられます。
この機に合わせ開催される新美作品にちなむ作品展に、服部も参加させて頂く運びとなりました。
名古屋では学生以来の、久しぶりの展示となります。
何卒宜しくお願い致します。

 

と き / 03.21(水・祝) ~03.27(火)
10:00〜19:30 (最終日~17:00)

ところ / 名古屋三越栄店 7階 特選画廊
〒460-8669名古屋市中区栄3-5-1
052-252-1111(大代表)
http://nagoya.mitsukoshi.co.jp/
名古屋三越栄店 3月の美術催物


出品作/ 新作2点
海から帰る日(10号、下記画像)
久助(6号)

出品作家/ 石原雅詩・稲葉彰・岡田敏幸・桑原聖美・社本奈美・杉藤由佳
中川知洋・服部しほり・山川光里・吉田友幸 (敬称略)

 

2017.10.16(月) ~10.28(土)

展示  『次代を担う女流作家 VII』

10/16(月)〜28(土)
11:00〜18:00 日曜休廊

会場 瀧川画廊
大阪市北区西天満4-5-7 三𫞂ビル2F

昨年同様、瀧川画廊でのグループ展に出展させて頂きます。
出品作品2点
b 鶏図(6号、上記画像)
不邪見(SM)

浅村理江・北川安希子・清見佳奈子・久保尚子・SUIT・菅野瑠衣・高畑珠子・服部しほり・
舟田潤子・松本あかね(敬称略)

2017.10.13 (金) ~ 10.15 (日)

個展  『服部しほり日本画展 ~明暗双双~』

 

東美アートフェア  「服部しほり 日本画展 -明暗双双-」

会 場 : 東京美術倶楽部 (東京都港区新橋6-19-15)
         ブース 3-22 (秋華洞)
■ 入場料 : 一般 1,000円 (前売 700円)

■ 展覧会期間 : 10月13日(金)~10月15日(日)
  10/13(金) 11:00 〜 20:00
  10/14(土) 11:00 〜 18:00
  10/15(日) 11:00 〜 17:00

2017.10

雑誌  『アートコレクターズ』  『目の眼』 『芸術新潮』

 

アートコレクターズ 10月号 (生活の友社)
目の眼 11月号 (株式会社目の眼)
芸術新潮 10月号 (新潮社)

10/13~10/15に東美アートフェアにて開催されます、「服部しほり 日本画展 -明暗双双-」の記事を、発売中の上記3誌に掲載頂いております!
ぜひとも、お見かけの際は宜しくお願い致します。

2016.11.13(日)~11.23(水祝)

個展  『一筆鶏上 -意は筆先に在り-』

日時 : 2016.11.13(日)~11.23(水祝) 会期中無休
10時~17時
場所 : 田口美術
〒500-8364 岐阜県岐阜市本荘中ノ町 10-43-1
Tel / 058-277-0285
在廊 : 11.13(日)終日 15時~レセプション・お茶会
11.19(土)終日
作品 : 新作13点


● 2017年カレンダーについて

今個展では、12ヶ月画+表紙画、計新作13作品掲載の、服部初!カレンダー2017年版が発売になります!!!
​鶏を描き続けて早9年弱、それだけで形になりました。

特設ページがでけたぞ!詳しくはこちらへ
・個展特設ページ
・カレンダーネット販売ページ

 

© 2017 Hattori Shihori All rights reserved.